野菜別ぬか漬けの作り方

【白瓜(シロウリ)】昔から愛されてる!あっさりと美味しい白瓜のぬか漬け

2020年3月6日


ある日八百屋さんを探索していたら、とある野菜を発見しました。

「何だこれ!?ヒョウタンかなんかかなぁ…」

そう思い、八百屋のマスターに尋ねて見ると、「白瓜(しろうり)」という野菜だと分かりました。

「きゅうりのぬか漬けは美味しいから、白瓜も美味しいのでは!?」

ということで、好奇心もあり買って漬けてみると、これまた美味しいぬか漬けに変身してくれました。

ということで、今回は「白瓜のぬか漬け」をご紹介していきたいと思います。

ぬかこ
白瓜のポテンシャルはヌカに!?

白瓜とは?


白瓜とは、ウリ科の蔓性(つるせい)植物です。

僕が買った白瓜はまだ薄い緑色でしたが、実が熟すと白くなることから白瓜と呼ばれます。

調べてみると、白瓜は漬物にされることが多く、「ツケウリ」と呼ばれたりするんですって。

その他にも地方によっては「アサウリ」や「アオウリ」と呼ばれたりするそうです。

味はきゅうりほど水々しくなく、香りも強くないのが特徴です。

そして食感がシャキシャキしていますから、ぬか漬けに合うお野菜と言えるでしょう。

ぬかこ
昔からぬか漬けにされてたヌカね。

白瓜の漬け方


白瓜の漬け方は簡単です。

まずはよく洗い、縦半分にカットしたら、中心に入っているワタをスプーンなどですくい取ります。

そして水分をよく拭き取ったらあとはぬか床に入れるだけ。

ワタの入っていた部分にぬかを詰めてからつけると、漬かりムラが少ないです。

ぬかこ
しっかり詰めるのがポイントヌカ。

白瓜は漬けすぎないが吉


白瓜は漬ける時期にもよりますが、大体1日〜1日半位が食べごろです(個人の感想ですが)。

白瓜はあっさりした味ですので、漬かりすぎるとぬかの味が勝ちすぎてしまう感じがしました。

そして白瓜の春は5月〜8月中旬と暖かい時期ですので、ぬか床の発酵もよく、早く漬かってしまいがちですので、注意してみてください。

もちろんしっかり漬ける方が好きという方はそれでもOK!

自宅で漬ける場合、好きなさじ加減でぬか漬けが食べられます。

ぬか漬け男子、女子の利点ですよね!

まだぬか床をお持ちではない方、是非作って挑戦してみてください!

ぬか床に命を吹き込もう!ぬか床完成までの道のりをご紹介

さて、ついにぬか漬け男子の一歩を踏み入れました。 しかし、ぬかを容器に入れ、漬け ...

続きを見る

そしてお店で白瓜を見かけたら、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

ぬかこ
白瓜おすすめヌカよ〜

人気の記事

1

さて、本日は白菜のぬか漬けを作っていきましょう! 「好きなぬか漬けはなんですか? ...

2

ぬか漬けをやっていると、ぬか床に入っているぬかの量がだんだんと少なくなってきます ...

3

サラダなどによく入っているブロッコリー、固茹でにしてマヨネーズなんかで食べるとと ...

-野菜別ぬか漬けの作り方
-, ,

Copyright © ぬか漬け男子.com , All Rights Reserved.