ぬか漬けアイテム

野菜不足を解消!食べたい時に素早く漬かる「かんたんぬか美人」を使ってみた


健康志向から発酵食品がブームな昨今、ぬか漬けの認知度も上がってきていて嬉しい限りです。

しかし、

「ぬか漬けをやりたいけど手間がかかるのは嫌だな…」

そんな声をよく耳にします。

実際にぬか漬けは手間がかかりますからね。

僕自身はその手間を楽しみながらぬか漬けを作っていますが、ちょっとぬか漬けやってみたいけど手が出せていないという方もいらっしゃると思います。

そんな方の背中を押すのにピッタリな商品を目にしたので、今回はレポートしていきたいと思います。

【かんたん ぬか美人】

果たして実力やいかに!?

ぬかこ
ぬかこもちゃんと構って欲しいヌカ

かんたんぬか美人って何!?


出典:brooks.co.jp

かんたんぬか美人は、純国産の米ぬかを使ってじっくりと熟成させたぬか床を、乾燥させて粉末状に加工した商品です。

ぬか床は管理するのに混ぜたり足しぬかをしたりなどの手間が必要ですが、乾燥した粉末ぬか床ですので、自分の好きなタイミングでちょこっとぬか漬けをしたい時に力を発揮してくれそうですね。

野菜不足を解消したい方、手軽に発酵食品を楽しみたい方に便利なアイテムと言えるでしょう。

ぬかこ
手軽にぬか漬けが楽しめそうヌカね

かんたんぬか美人を使ってみた!


ぬか床は手間暇かけて育てるから美味しいぬか漬けを漬けることができるワケですよ。

かんたんぬか美人、なんぼのもんじゃい!

ということで、早速実力を検証していきましょう(笑)

今回お取り寄せしたのは、かんたんぬか美人お試しセットというもの。

175gの大きな袋が1つと、25gの小分けされた袋が3つ入ったお得セットです。



まずはジップロックなどの水分が漏れにくいビニール袋を用意して、かんたんぬか美人を入れていきます。

今回は小分けされている方を使用しました。

きゅうりなら2本、なすなら2本、ニンジンなら1本分漬けることができます。

そして水を30ml投入。

大さじ2杯ですね。

そして軽く揉み込みます。

これで準備は完了!

ではいろいろなものを漬けていきましょう。

お野菜

今回は、きゅうり1本、なすを1本用意しました。

こちらのお野菜たちを一口サイズに切り、

ぬか美人に投入し、揉み込むように混ぜます。

最後に袋の空気をしっかり抜いて完成。

果たしてどんなお味になるんでしょうか。

モッツァレラチーズ

チーズのぬか漬けには前々から興味があったので、今回チャレンジしてみることにしました。

1回使い捨てなので、普段使っているぬか床を痛める心配もありませんしね。

ということで、モッツァレラチーズをザルにあけ、水分を切ったら、

ぬか美人に入れて、揉むように混ぜます。

最後にしっかり空気を抜いて完成。

むぅ、悔しいけど簡単です。

生ハム


こちらも変わり種ですね。

たまにやっている人を見かけますが、果たして美味しいのでしょうか。

生ハムは重なっていると漬かりが悪そうなので、1枚ずつ剥がしながらぬか美人に入れていきます。

2〜3枚入れたところで揉むように混ぜる。

これを繰り返しながら漬けていきました。
最後に空気を抜いて完成。

塩分の濃い生ハムはどんな風に漬かるのでしょうか。
さらにしょっぱくなるのかな?

ぬかこ
か、簡単そうヌカね

お味はヌカに!?

ぬか美人の説明書に漬かり上がりまでの時間は、常温で3時間と書いてあったので、3時間後に開封してみました。

袋を開けて一番最初に出た一言は、

「へー、しっかり漬かってんねぇ」

野菜たちはシナっとしていて、見た目ぬか漬けになっていました。

チーズにはぬかの色がついているのがわかります。

生ハムは見た目よく分からずといった感じ。

ちなみにぬか美人のぬかを軽く食べてみたのですが、粉っぽかったです。

香りも粉っぽかったのですが、ぬかの香りが少々感じられました。

若干ぬか床とは違うかなと思いましたが、さて、漬けたものたちのお味はヌカに!?

野菜


きゅうりは食感もよく、ぬか漬け特有の酸味も感じられました。

ぬかの香りは若干低めといった感じですが、半日漬けたような漬かり上がりでおいしかったです。

スーパーで売っているぬか漬けを食べてる感じでしたね。

対してなすはしっかり漬かっていました。

小さく切っているし、中身が柔らかいなすは、ぬか美人を吸収しすぎているからか、結構しょっぱかったです。

あと、ぬかの接している面積によっては、漬かり上がりにムラがある感じがしましたね。

もう少しお野菜少なめでやればよかったのかな。

あと、若干辛味というか、舌に痺れを感じました。

からし粉や唐辛子粉が入っているからですかね。

これは悪い意味ではなく、良い形にアクセントになっていておいしかったです。

モッツァレラチーズ

あまり味のないモッツァレラチーズに程よい塩気が加わり美味しい!

ワインにピッタリな味わいになってくれていました。

ただぬかの香りはやはり薄いかな。

でも友達の家に行ってこれが出てきたら、喜ぶと思います(笑)

生ハム

ぬかの酸味が程よく加わった感じですね。

あと旨味が増していてなかなか美味しいと思いました。

塩気は生ハムということを考えると、そんなに気になりませんでしたね。

そのまま食べるのも良いですが、パスタと和えても美味しいかも。

そしてどうしてもワインが飲みたくなったので、投入(笑)

トータルの感想は、友達のうちに行ってこれが出てきたらポイント高いって感じですね。

ぬかこ
ぬか漬けにワインなんてオツなことするヌカね

もっと短くつけたら!?

漬かり上がりまで3時間と短いですが、さらに短い時間だとどうなるのかということで、30分漬けて検証してみました。

野菜

きゅうりは浅漬けといった感じでした。

個人的には3時間つけたやつの方が好みですね。

しかしなすは皮以外の部分が柔らかくぬかが浸透しやすいので、十分お漬物として機能していて美味しい!

30分そこらで漬かるなんて、朝の忙しい時にもう1品なんて用途にピッタリな気がしました。

モッツァレラチーズ

モッツァレラチーズには元々塩気がないので、表面に塩分がついたのがわかりやすいですね。

塩気で美味しさが増した感じでした。

ただ個人的にはもう少し漬かってて欲しいかな。

モッツァレラチーズは3時間漬けた方が良いですね。

生ハム

元々塩気が強いので、短時間だと漬かっているのかわかりませんでした(笑)

ただ、ぬかの香りがほのかにしてたかな。

ぬかこ
なすは早めに上げるが吉ヌカよ

長い時間漬けてみた

では長い時間漬けたらどうなるのでしょうか。

気になったので12時間ほど漬けて食べてみました。

野菜

きゅうりはしっかり古漬けになっていましたね。

これはこれでありですが、やはり塩分が気になります。

そしてなすは漬かりすぎでしょっぱい!

僕の好みでは、きゅうりは3時間、なすは1時間程度が良さそうです。

モッツァレラチーズ

なんかヨーグルトの香りがするチーズになった!?

そんな風に感じました。

そしてしっかり塩分が入っていて美味しい!

モッツァレラチーズこれくらい漬かってると良いですね。

生ハム

生ハムはなんだかマイルドになりました。

というか、塩気が逆に減っている気がする!

そんなことってあるの!?と3時間漬けた生ハムと比べてみたのですが、やはり塩気が減っていました。

なんでだろう。

浸透圧の関係とかなのかな?

詳しくはわかりませんが、12時間漬けた方が美味しく感じました。

ぬかこ
生ハムは衝撃的だったヌカ

良い点と残念な点をまとめてみた

ということで、いろいろ食べてみて感じたことを少しまとめてみたいと思います。

1回使い切りなので、食べたい時にだけ使うことができるのが便利

この商品の利点は、何と言っても手軽だということですね。

必要な量を水で戻し、その中にお野菜などを入れるだけで簡単にぬか漬けをつけることができるので、今までぬか漬けをやったことのない方でも手軽に楽しむことができます。

しかも一回使い切りなので、毎日混ぜたり管理をしたりという手間を省くことができます。

ぬか床を持つのはハードルが高い…

と思っている方も手を出しやすいのではないでしょうか。

漬かるスピードが速い

漬かり上がりのスピードはびっくりしましたね。

3時間でちゃんとしっかり漬かってくれました。

「夕飯にもう一品足したい」

と思った時や、

「急なお客さんが来たとき、おもてなしの1品を増やしたい」

なんて時などにとても有効です。

特に冷蔵庫でぬか床を管理している場合、お野菜が漬かるスピードは遅くなるので、「とにかくすぐ漬けたい」という時に威力を発揮してくれるでしょう。

すでにぬか床を持っている人にもおすすめかも

かんたんぬか美人は普段ぬか床に入れづらい肉や魚、チーズなどのお野菜以外の食材を漬けるのにとても便利です。

普段使っているぬか床に動物性のものを入れるのは、あまり良くないですからね。

必要な分だけぬかを作ってそこに入れることで、使っているぬか床を傷めずに変わりダネのぬか漬けを楽しむことができます。

少し変わったぬか漬けを楽しみたい上級者にも便利な商品といえるでしょう。

粉っぽい

食べていて若干粉っぽさを感じました。

これが本家ぬか床と違う点かな。

まあ、粉なのでしょうがないんですけどね(笑)

特にぬか美人がついたままの部分を食べると、如実に粉感が伝わってきます。

食べるときはしっかり洗い流した方が良さそうですね。

風味は本家ぬか床には勝てず

ぬかの風味は、正直薄いですね。

もちろん感じとることはできるのですが、普段ぬか床でお野菜を漬けている僕としては、その部分で物足りなさを感じました。

でも逆にホットした自分がいるというのも正直に書いておきます(笑)

ぬかこ
してやったりヌカよ

かんたんぬか美人で手軽に楽しくぬか漬けをエンジョイ!


出典:brooks.co.jp

かんたんぬか美人のレポート、いかがでしたか?

実際に使ってみて、お手軽さとスピードに大変驚きました。

今回僕が試した大袋タイプ(175g)と個包装タイプ(25g)×3袋のセットは1,677円相当なのですが、現在1,080円でお得に試すことができます。

35%OFFで購入できるのは嬉しいですね。

気になった方は一度お試ししてみてはいかがでしょうか。

かんたんぬか美人の購入はこちら!
↓↓↓
【かんたん ぬか美人】



ぬかこ
ぬか漬け始める入り口にはもってこいのアイテムヌカね

人気の記事

1

ぬか漬けをやっていると、ぬか床に入っているぬかの量がだんだんと少なくなってきます ...

2

さて、本日は白菜のぬか漬けを作っていきましょう! 「好きなぬか漬けはなんですか? ...

3

春が近づいてくるとスーパーで見かける「たけのこ」。 煮たり、たけのこご飯にしたり ...

-ぬか漬けアイテム
-, ,

Copyright © ぬか漬け男子.com , All Rights Reserved.