野菜別ぬか漬けの作り方

ゴボウのぬか漬け

2020年2月4日


大根、ニンジン、レンコン など、ぬか漬けと根菜の相性はとても良いと思います。そんな根菜で忘れてはいけないのが「ゴボウ」の存在です。ちょっと下ごしらえが面倒な野菜ですが、風味豊かな味わいですので、チャレンジしてほしい野菜の一つ!ということで、今回はゴボウのぬか漬けをご紹介していきたいと思います!

ぬかこ
へー、ゴボウもぬか漬けになるヌカね〜

下ごしらえは正直面倒


さて、ゴボウを買って来たらまずしなきゃいけない作業は、泥を落とすというというものです。
洗い済みのゴボウを買って来た人は、この作業はカットして大丈夫ですが、何事も経験ですし、頑張って作っていると愛着も湧いてきますので、是非チャレンジしてみてください。

ぬかこ
泥をしっかり落とさないとぬか床が泥臭くなっちゃうヌカ。

泥落としにはアルミホイルが便利!


タワシでゴシゴシ擦ってもいいのですが、僕はアルミホイルを使って泥を落とします。簡単ですし、ゴボウの薄皮も剥けますので、結構おすすめです。水で流しながらゴシゴシいっちゃってください!
きれいに泥を落としたら、糠床に入れやすい大きさに切って、お湯に投入。


いわゆる”アク抜き”ってやつですね。めんどくさいなって方は、レンジでチンでもOKです。共に20秒くらいでしょうか。
さっと茹でたらザルに上げ、冷水で熱を取ります。


これも結構ポイントで、熱いままぬか床に入れると、せっかく頑張っている菌を殺してしまう可能性があるからです。
ゴボウに限らず下茹でが必要な食材は、必ず冷ましてから漬けましょう!

あとは水分をキッチンペーパーなどでしっかりとって、

ぬか床に投入すればOKです!

ぬかこ
アルミホイルで洗うと皮も同時に剥けるので便利ヌカ!

火が通ってる分漬かりも早い


ゴボウは硬いですが、下ごしらえで火を通している分、漬かりも早いです。大体1日〜2日で美味しいぬか漬けになってくれます。
面倒ですが、その分愛着も湧きますし、新たな根菜の魅力に出会えますよ!良きゴボウをお店で見かけた際は、是非チャレンジしてみてください!

ぬかこ
手がかかる子ほど可愛いというヌカ。

人気の記事

1

腸内細菌の活性化と健全な精神の育成を目的としてスタートを切った、 「ぬか漬け男子 ...

2

ぬかを容器に入れ、漬け捨て野菜を漬けるだけではぬか床は完成しません。 ここから少 ...

3

さて、本日は白菜のぬか漬けを作っていきましょう! 「好きなぬか漬けはなんですか? ...

-野菜別ぬか漬けの作り方
-, , ,

Copyright© ぬか漬け男子.com , 2020 All Rights Reserved.